青木裕子の現場リポート

2015.06.16

社内研修を実施しました

2015年度前期 外部スタッフ研修を実施しました。

まず最初に、「外部」というのは、チーム指導に行くスタッフたちの部署を「外部指導」
といいます。
施設運営を行うスタッフたちの部署は「施設指導」といいます。
もちろん、両方兼務するスタッフたちもいます。

外部では、トレーナーやトレーニングコーチ、栄養士など30名ほどのスタッフが活動
しています。
競技によってシーズンが異なるので、なかなか全員が顔を揃える時間が作れませんが、
マネージャーとしては、少なくても年に2回は社内での研修の場を設けて、普段会えない
スタッフたちとの情報交換を行うように心がけています。

今年度に入り、第1回目の内容は座学になりました。

「トレーニングプログラムについての考え方と計画の立て方」
 ストレングス&コンディショニングコーチの北本文男
 外部研修150615北本①.JPG
普段はWJBLトップチームで活動しています。バスケットボール選手の体力向上について
話を聞くことができました。
外部研修150615北本②.JPG
「ウチには活用出来るモノがたくさんある。これを使わないでいるのはもったいない!」
と若いスタッフには会社の一員であることの意識付けもしてくれました。

 
「外傷発生時における緊急対応について」
 アスレティックトレーナーの小池博
 Jリーグをはじめサッカー選手のトレーナーを務めています。
 海外での経験も豊富で、いろいろな観点から話をしてくれました。

外部研修150615小池②.JPG
脳挫傷や熱中症まで、突発性な外傷に対してトレーナーが行って良い事、行ってはならない事など。
海外での救急体制についても聞くことができました。

ベテラン2人の話は、聞いていてどれだけの準備をしたかを感じさせる話でした。
※どれだけの準備とは決して長い時間を使ってという意味ではありません。

外部研修150615小池③.JPG
動くことが得意なスタッフたちなので、今回実技がなかったのが残念ですが、
みんな熱心に話を聞いていました。


外部研修150615猛&本山.JPG                                    こういう時は、分析スタッフに感謝


暑い夏がやってきます。
選手たちの健康管理はもちろん、自分達の管理もしっかり行い、頑張りましょう!

                                    外部マネージャー 青 木 裕 子


 

CATALOG

総合カタログ

ONLINE SHOP

トレヂエベストセレクション

PRODUCT

取扱い製品

PICK UP CATEGORY

  • カイザーmシリーズ カイザーmシリーズ
  • カイザーストレングス カイザーストレングス
  • カーディオマシン カーディオマシン

PAGE TOP