新着情報

2011.10.06

【こんな現場も】 専門学校の授業

スポレク ロゴ.jpgスポーツプログラムスの仕事には、こんな現場もあります。


昨年度からお引き受けしている『動作・ゲーム分析』授業。
東京の西葛西にある東京スポーツレクリエーション専門学校では、未来のチームアナリストを育てる職業訓練として、2年生に映像編集ソフト《ゲームブレーカー》を使っての授業が設けられています。今年度は前期がサッカー、後期はバスケット・野球を選択している学生たちが履修しています。講師はスポーツプログラムスの特別プロジェクトスタッフ、鈴木猛。

スポレク授業1.JPG

後期の2回目の授業では、世界中のどんな現場でゲームブレーカーやその上位機種のスポーツコードがどんなふうに使われているかを知ってもらいました。アメリカのバスケットボール界ではプロでも大学でも、高校でさえ同じアプリケーションが使われ、こういうプログラムが分かって活用できることがコーチになるための必須項目だということで、みんな興味津々です。

前期のクラスでは修了テストで、自分の決めたテーマに沿ってサッカーの試合の映像を分析し、そのデータを使ったプレゼンテーションをするところまでやり遂げました。ファウルの分析から独自のアプローチをした人もいて、こういう若者たちが力を発揮できるスポーツの現場が少しずつでも大きくなっていくといいですね。

こんなふうにフィットネスアポロ社・スポーツプログラムス共に、さまざまなかたちで日本のスポーツの現場が面白く活気に溢れたものになるためのサポートをしていきます。

CATALOG

総合カタログ

ONLINE SHOP

トレヂエベストセレクション

PRODUCT

取扱い製品

PICK UP CATEGORY

  • カイザーmシリーズ カイザーmシリーズ
  • カイザーストレングス カイザーストレングス
  • カーディオマシン カーディオマシン

PAGE TOP